ラストチャンス?!新品!マリーンⅡラージデイト 5817ST/12/SMO

GMTブログをご覧の皆様こんにちは。

本日ご紹介する時計はブレゲから根強い人気を誇るこちらのモデル「マリーンⅡラージデイト 5817ST/12/SMO」です。

2018年に現行モデル、5517へとモデルチェンジを行ったマリーンですが、先代モデル5817の人気は衰え知らず。

そして今回は非常に珍しい新品のご案内です。保証書日付も2022年となっており大変希少な1本です。

それでは細部を見ていきましょう。

マリーンⅡラージデイトは2004年初出、マリーンとしては第二世代にあたります。
文字盤にはヴァーグと呼ばれるギヨシェ装飾が施されていますが、これは100年以上前に製造された手動旋盤を用いて職人が最初から最後まで手作業で彫り込んでいます。

この手法には現在でも変わらぬブレゲの拘りと伝統が息づいています。
そして意外と知られていませんが、このヴァーグ装飾が施されたプレートには18金が使われています。針やインデックスに金素材が用いられることは多いですが、文字盤そのものにゴールド素材が用いられているあたり、さすが世界5大時計です。

針やインデックスにはブルースチールが用いられており、ゴールド素材よりもブレゲらしさが感じられると思います。

ケースサイドにはこれもまたブレゲらしいコインエッジ装飾が施されており一目で分かるアイコンとも言えます。

こちらのBreguetスーパーコピーは2014年以降の後期仕様で、非常に堅牢な作りとなっています。

日付表示は商品名にもある通りビッグデイトが採用されており、大変見やすいです。

搭載されているムーブメントCal.517GGはフレデリックピゲの高級ムーブメントで裏側から観賞出来ます。

ゴールドローターにも波をイメージした装飾が施されており、抜かりなしです。ハック機能はつきませんが、精度もよくパワーリザーブも65時間と現行モデルよりも長く実用的です。今回が新品のマリーンⅡ5817を購入するラストチャンスかもしれません。ぜひこの機会をお見逃しなく!!

https://disqus.com/by/supakdaer/about/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。